しばしの逡巡のうえ、カイが前提として語りだした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です